不動産デューデリジェンス・補償コンサルなど不動産調査の専門企業の株式会社四門
お問合せ・資料請求

お問合せ・資料請求
採用情報

設計・構造調査(耐震診断)

設計・構造調査(耐震診断)

調査・診断の必要性

昭和47年の創業以来、建物を見続けてきましたが、近年、全国的に家屋や施設の老朽化が非常に目立ってきています。この現象は、過去10年間以上の景気低迷や少子高齢化が影響して補修や建て替えが円滑に行われていない現れだと考えられます。

当社では、建築物や公共構造物の事前・事後調査を長年行ない、多くの建築物や公共構造物に接してきた経験を活かし、劣化や地震から人命や財産を守っています。

主な診断と調査概要

建築物 耐震診断

建物が古く耐震性に不安がある場合などに、耐震診断を行います。大規模建物から一般住宅まで診断します。

報告書イメージ

報告書イメージ

耐用年数算定

コンクリートの状態を調査し、残存耐用年数を算出します。

報告書イメージ

報告書イメージ

劣化診断

外観目視調査や鉄筋調査・コンクリート強度調査などのデータを分析し、損傷等の特徴から劣化原因の推定や対応策の提案をします。

報告書イメージ

報告書イメージ

調査内容

目視・打音調査

目視調査(ひび割れ、欠損、錆汁 等)
タイル等の浮き調査(打音法)
狭小部調査(ファイバースコープ使用)

非破壊検査

鉄筋調査(鉄筋位置測定) RCレーダー
フェロスキャン(電磁誘導法)
エックス線透過写真(エックス線では鉄筋径も測定可能)
コンクリート調査 シュミットハンマー試験(強度調査)
ひび割れ深さ調査(超音波法)
赤外線カメラによる外壁タイル等の調査(タイル等の浮き調査)
超音波探査を用いた埋設金属物の長さ調査

部分破壊検査

コンクリートコア抜取り調査 圧縮強度試験
中性化深さ試験
塩化物量試験等
ソフトコアリング(小径コア)
はつり法

その他

日陰調査 補償金額算出等
地質調査(N値、透水係数、サンプリング他) ボーリング調査
スウェーデン式サウンディング試験
耐震補強工事 耐震壁・スリット・外付けフレーム他